読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての海外出張者必見! これだけ見れば大丈夫

陸マイラー 出張 マイル 特典航空券 飛行機SFC JGC ポイントのブログ

ANAのラウンジについて ~職人の握り寿司も無料~

SFC マイル 出張 旅行

今回はこれまでに私のブログでも何度か登場している「ANAラウンジ」について紹介します。

 

ANAラウンジとは?】

搭乗までの時間をくつろぎながら過ごすことができるスペースです。

ビールや焼酎、ウイスキーにワイン、日本酒などのアルコール以外にトマトジュースや野菜ジュール、コーヒー、青汁などのソフトドリンクも充実しています。

もちろん今や必需品である携帯の充電器や落ち着けるソファーなどもあります。

 

私はアルコールがメインなので写真にソフトドリンクがありませんがご了承ください

f:id:minakiti99:20160808223641p:plain

f:id:minakiti99:20160808223707p:plain

この日は全国の日本酒が4種類もあり、出発までお寿司を食べならが味比べできました。

f:id:minakiti99:20160820235101p:plain

 

国際線ではラーメンや蕎麦、うどんのような麺類やカレーライス、サンドイッチ、おにぎり、チーズなどの軽食も充実しています。時間が合えば職人さんが握るお寿司もありますよ。

f:id:minakiti99:20160808223835p:plain

f:id:minakiti99:20160820235602p:plain

 

ANAラウンジを利用するには?】

先の説明ではとてもうらやましい内容が多く記載しましたが、ではどうすれば「ANAラウンジ」を利用できるのでしょうか?

 

その前にANAラウンジについて少し補足します。

今までに説明してきた「ANAラウンジ」ですが実は2種類あります。

私を含め、ほとんどの方が利用しているいるのが「ANA LOUNGE」です。そのさらに上のラウンジが「ANA SUITE LOUNGE」になります。

 

ANA SUITE LOUNGE」を利用するには国内線の場合、ANAステータス 「ダイヤモンド」会員であること。

国際線の場合、「ファーストクラス」の航空券を利用する必要があります。
ファーストクラスでアメリカを往復する場合、100万円以上もするため、限られた人しか利用できない事になります。
少し前ですが前東京都知事の舛添さんがファーストクラスを利用して話題になりましたね。
明るい話ではアメトークで出川さんがダイヤモンド会員であることを話していました。ひょっとすると出川さんに会えるかも。。。
 
ANA SUITE LOUNGE」については私自身、上司に連れられて一度しか入ったことが無いため、浮かれて写真も撮れず、詳細については割愛させていただきます。
 
ANA LOUNGE」を利用するには国内の場合、「プレミアムクラス」の航空券を利用するかANAステータス「プラチナ」会員であるか「ブロンズ」会員が有償で利用するなどの方法があります。
つまりANAステータス「プラチナ」会員/SFCになれば無料でラウンジが一生使えるんです。
 
国際線の場合、「ビジネス」「プレミアムエコノミー」の航空券を利用する必要があります。
ビジネスクラスでアメリカを往復する場合、35万程度なのでなので私個人ではとても予約出来ないです。
路線にもよりますがプレミアムエコノミーは、追加料金1万円程度なので出発前のプチ贅沢には手が届くくらいです。
でもお金をかけずにラウンジを利用するにはSFCを獲得するのが一番です。
 
【国内のラウンジはどこにあるの?】
実は国内のANAラウンジはそれほど多くはありません。全部で16空港しかなく、すべての空港でラウンジを利用できるわけでば無いんです。 
私が今までに利用したラウンジは沖縄、広島、関西、羽田、成田、熊本、宮崎の7か所です。
 
まだ半分も利用した事無く、コンプリまで先は長いですがそれぞれの特徴など紹介できればと思います。
 
【まとめ】
・「ANA LOUNGE」って、かなり便利なので使えるなら使おう。
・「ANA LOUNGE」を使うならSFCをゲットしよう。
・国際線の場合、SFCが無いなら「プレミアムエコノミー」がお得。
 
【関連記事】