読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての海外出張者必見! これだけ見れば大丈夫

陸マイラー 出張 マイル 特典航空券 飛行機SFC JGC ポイントのブログ

2017年JAL JGC修行 ⑤ 羽田-札幌 ニセコにスキー修行 ゲレンデと夜遊び

はじめに

毎年、何人かの有志で集まりスキー旅行を行っていますが今年は北海道の「ニセコ

2015年に続き、2017もニセコに行くことになりました。

 

また2017年はJAL,JGC修行の年でもあるため、雪山修行と合同修行となりました。

今回の記事はJGC修行のお役には立ちません。キリッ

 

有志は総勢15名。このような大人数でニセコスキー場でスキー/スノーボードしたいと考えている方の参考になればと考えています。

※個人の旅行備忘録に近い記事が含まれますがご了承ください。

 

【日程】

  • 1日目:仕事終わりに羽田-札幌へ移動。 札幌泊
  • 2日目:早朝ニセコへ移動。午後スキー ニセコ
  • 3日目:終日スキー          ニセコ
  • 4日目:夕方までスキー 夕方札幌から羽田  

【 費用】

  • 総額   :55,000円
  • 含む   :航空券、ホテル、移動バス代、リフト、ニセコ朝食、夕食
  • 含まれない:札幌での夕食、朝食、昼食

1日目

仕事終わりに羽田空港へ向かい、そのまま夕方便で札幌に向かいます。今回は団体行動なので残念ながらサクララウンジはお預けです。 

 

パッケージツアーで予約されていた座席はやはり最後方となり、このようなツアー客が多くなんか盛り上がっていました。

 

今回、同行したメンバーは青組がほとんどですが座席の広さや機内wifiサービスに驚いており、赤組への乗り換えを検討していた人もいました。

特に機内wifiサービスは感動レベル!

f:id:minakiti99:20170313212946j:plain

 

機内では同行した14名に見つからないよう、持参した相棒「ロボ」と一緒に記念撮影。

しっかり千社札もいただきました。多分、バレていないはず…

f:id:minakiti99:20170313212526j:plain

 

2月上旬の札幌空港。

想像した通り、飛行場には雪が残っており、着陸時にスリップしないことが不思議。機長さん、ありがとうございます。

f:id:minakiti99:20170313213301j:plain

札幌空港から札幌市内までは電車を利用。

約40分ほどで到着。札幌空港が始発の為、必ず座れます。

スキーやスノーボードは事前にホテルに発送しているのでみんな身軽です。

 

実は移動中の電車内で気が付いたことがありました。

それは座席の上に網棚が無いんです!

札幌市民は手荷物が少なく、網棚を利用しないようです。おかげで車内はすっきり。

f:id:minakiti99:20170313213405j:plain

 

【ホテル】

 札幌市内のホテル:クインテッサホテル札幌

札幌駅から少し離れますが繁華街にも歩いて行ける距離なのでとても便利でした。 

また追加料金が発生しないプランでしたが内装も綺麗で大満足なホテルです

 

f:id:minakiti99:20170313215819j:plain 

f:id:minakiti99:20170313215917j:plain

部屋は三人部屋の為、一人は簡易ベット。

洗面や水回りも清潔に整っており、移動日に泊まるだけのホテルとしては文句なし。

f:id:minakiti99:20170313213625j:plain 

f:id:minakiti99:20170313215730j:plain

【夕食】

みんなの要望で夕食はジンギスカンに決まりました。

しかしここで幹事泣かせの問題が発生。有名店は予約ができないお店が多く、さらに15名も入れるようなお店は限られます。

 

そこで大人数の方にお勧めするのが「北海道ビール園」です。

こちらは店内がかなり広く、大人数で訪問しても問題ありません。さらに北海道ビール:札幌クラシック飲み放題&生ラム食べ放題で3,000円と 他店には無いコスパです。

f:id:minakiti99:20170313221820j:plain 

 入り口が少し怪しかったですが店内は新しくとても清潔な感じです。

市場をイメージしたような厨房周辺ですが4人掛けのテーブルには空きが目立ちましたが奥の大人数向けのテーブルは既にお客でいっぱいです。

 

店頭に並んでいるお酒の種類は多いですが飲み放題のワイン、日本酒、焼酎はどれもイマイチでした。やはりここはサッポロクラシックかニッカハイボールがお勧めです。

f:id:minakiti99:20170313222712j:plain

f:id:minakiti99:20170313222802j:plain

ジンギスカンはイメージしていたドーム型の鉄板ではなく、焼肉用の平な鉄板に近かったです。

普段、ラムがちょっと苦手な私も生ラムはまったく癖が無く、何度もおかわりでき大満足でした。

f:id:minakiti99:20170313222636j:plain

 【食後の散歩】

 実は札幌に訪問した時期が雪まつり」の前日。既にオブジェが完成しておりました。しかし実際に正面から見ることができるモニュメントは限らているため、「雪まつり」をしっかり堪能するにはやはり開催日以降に来る必要があります。

 

写真はプロジェクションマッピングが実施された会場です。

詳細についてはコメントを控えさせていただきます。

f:id:minakiti99:20170313230754j:plain

f:id:minakiti99:20170313231639j:plain

雪まつりの会場は非常に広く、軽く見回っただけでもとても疲れました。

食べ放題の後ですが雪まつりの見学に疲れたらやっぱり暖かいラーメン。

人数も多かったので「ラーメン横丁」でそれぞれ好きなお店に入りました。

 

f:id:minakiti99:20170313231120j:plain

f:id:minakiti99:20170313231111j:plain

 

その中から私が選択したのが「倍煎舎」さんです。

味噌ラーメン専門店と聞いて、北海道=味噌みたいな古いイメージで選択しました。

f:id:minakiti99:20170313231203j:plain

 2日目

 先日のお酒や疲れが取れないまま、早朝からバスに乗り込みニセコに向かいます。

席は自由席なので早い者勝ち。数か所のホテルで参加者をピックアップして7割程度の席が埋まり出発。

 

途中、ルスツスキー場を経由してもうちょっと眠ればニセコ駐車場に到着。

ここからニセコのお宿「ニセコプリンス」に移動

f:id:minakiti99:20170313231858j:plain 

f:id:minakiti99:20170313231958j:plain 

f:id:minakiti99:20170313232013j:plain

午後から足慣らしと翌日の滑りに備えて現場視察。

天候もあまりよく無かったけどみんなでコース全体を確認。

休憩したレストハウスでとんでもなく大きいビールタワーを購入

f:id:minakiti99:20170313232545j:plain

 

【夕飯】

前評判ではかなりよかったホテルの夕飯、スキー/スノーボード疲れた後でもみんなが満足できる料理ばかり。

炭火焼から本格中華、北海道のお刺身にスイーツまでここまで旅費に含まれているなんて信じられません。

f:id:minakiti99:20170313232655j:plain

f:id:minakiti99:20170313232744j:plain

f:id:minakiti99:20170313232928j:plain

f:id:minakiti99:20170313232840j:plain

【おまけ】

食後のひと風呂。

実は一番安い部屋が4部屋取れず、1部屋だけ部屋には露天風呂がある部屋を予約しました。

1帖ほどの小さな露天風呂ですが好きなタイミングで入浴できるのはなかなか良かったです。ちなみにこの部屋の予約では1人:5,000円アップします。

f:id:minakiti99:20170313233343j:plain

 2日目

 この日はとにかく晴れました!!

ニセコに何度も来ていますがここまで晴天は初めてです。

ここで昨晩、新雪が積もれば完璧なコンディションです。

 

この天候なので山頂エリアも開放され、ハイクアップでオフピステを目指す方も多くいましたが前回、ハイクアップ後、ボードが折れた私にとっては苦い過去です。

f:id:minakiti99:20170315015504j:plain

f:id:minakiti99:20170313233958j:plain

f:id:minakiti99:20170313234528j:plain

 

ニセコの夜遊び】

日中、さんざん最高の天気の中で楽しましたがやっぱり最終日はもっと遊びたい。

ご存知の方もいるかもしれませんがニセコの利用者の8割くらいの人がオーストラリア人です。その為、一部のお店では注文から夜遊びもすべて英語になります。

 

そう勇気と度胸があれば、プチ留学ができちゃうんです。

流石に居酒屋やレストランでは話す機会がありませんがニセコにはクラブやプールバーなどの遊べるお店も多く、話す機会も多いんです。

 

この日はダーツとビリヤードを併設しているバーでダーツで遊んでいると陽気なオーストラリア人(OZ)がゲームに参加。

 

簡単なルール説明後、適当にチーム分けを行い、ゲーム開始。

とにかくショットで飲むことが多いゲームで大盛り上がりとなりました。

f:id:minakiti99:20170315020512p:plain

f:id:minakiti99:20170315020544j:plain

 

最終日

最終日も夕方までみっちり滑りホテルの温泉で汗を流しでスキー修行は終了。パッキングをしてニセコスキー場からは新千歳空港まではバスで直行します。

 

新千歳空港では今回の旅で食べれなかった海の幸を堪能。

海の幸と日本酒をしっかり堪能し、機内では速攻、眠りについて今回のスキー修行は終わりです。

f:id:minakiti99:20170315021455j:plain

f:id:minakiti99:20170315021440j:plain

 

獲得FOP

 今回、パッケージツアーを利用してのフライトだった為、獲得マイルが最低の運賃7(50%)となりました。

羽田-札幌はそこそこ距離がありますが片道510FOPとあまり良い修行ルートにはなりませんでした。

 

パッケージツアーの為、価格につきましてはざっくり価格を記載しています。かなり安い価格ですが獲得FOP510と低いため、FOP単価は13.7円となりました。

 

しかし前回の「りそなJALカード」に続き、JALカード「初回搭乗FOP」が5,000FOPも加算されており、累計:15,630FOPとなりました。  

 人気のブログ

minakiti99.hatenablog.com

minakiti99.hatenablog.com

minakiti99.hatenablog.com

minakiti99.hatenablog.com

minakiti99.hatenablog.com

 

ブログランキング


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中