初めての海外出張者必見! これだけ見れば大丈夫

陸マイラー 出張 マイル 特典航空券 飛行機SFC JGC ポイントのブログ

【体験レポート】 子連れでグアム&パラオへ海外旅行5

今年の夏休みは特典航空券を利用して、5歳2ヶ月と0歳11ヶ月の子供を連れて成田-グアム、パラオに行ってきました。いつもマイルのことを多く記載していますが今回の記事が子供連れで海外旅行を検討されている方、参考になれば幸いです

※このブログではパラオの情報を記載します

 

今までの旅の内容はこちらのブログを確認してください。

minakiti99.hatenablog.com

パラオの夏休み】

今回が初めてのパラオで事前にガイドブックやツアーのパンフレットなどを調べると現地ツアーがいっぱいありました。

せっかくの海外旅行なので現地ツアーはどれも気になりましたが本当にやりたいことだけを絞り込み、あとはホテルで何もしない日程も組めるようにスケジュールしました。

f:id:minakiti99:20160829033451p:plain

せっかくパラオに来たのでいろいろ見ないともったいないという考え方もありますが家族でゆっくり、退屈な時間も実は貴重な時間だと思い、スケジュールをアレンジしました。

 

ツアーでよくあるのが見どころを効率的に廻り、旅行が終わって家に帰ると疲れ果てたり、家族だけの時間が無かったなんてそれこそもったいないです。

 

今回、パラオには7日間(実質6日間)滞在するなかで選んだツアーは「イルカと泳ぐ」「ロングビーチ」の2つのみです。

 

【判断背景】

ホテルの前でも十分に綺麗な海なのですがTVのCMでも使われた干潮の時だけ見ることができる幻の島(ロングビーチ)がとても綺麗だったので是非とも行ってみたいと思いました。

さらにこのツアーではミルキーウェイやシュノーケルも含まれています。

 

もう一つが水泳を習っている娘が夢にしていた「イルカと泳ぐ」。さすがにこれは外せませんでした。

 

 【パラオのスケジュール】

今回は2日目と3日目について記載します。

1日目 グアムから移動

2日目 ホテルのプールと海←ここ

3日目 ロングビーチ   ←ここ

4日目 またホテルのプールと海

5日目 イルカと泳ぐ &ホテルのプール

6日目 またまたホテルのプールと海

7日目 帰国

 

【ホテルでの過ごし方】

今回、利用したホテルはパラオロイヤルリゾート。パラオの中ではパラオパシフィックリゾートと並び、少しお高いホテルです。

ホテルの選定理由はホテルの滞在時間が長く、ゆっくりすることが目的の一つになっていたため、施設が整ったホテルを選びました。また雨が降ってもホテル内で遊べる施設があるのも雨季の子連れパラオ旅行では重要です。

逆にホテルでの滞在時間が短いツアーなどではホテルのランクを落としてもあまり影響が無いと思います。

自分の旅行スタイルに合わせてのホテル選びは旅の基本ですね。

f:id:minakiti99:20160901215714p:plain

f:id:minakiti99:20160901215732p:plain

f:id:minakiti99:20160901220112j:plain

ホテルでは一日中、ビーチで砂遊びや海でシュノーケリング、飽きたらプールとこの繰り返しです。

グアムでもすでに2日間、同じような生活を過ごしましたが海や魚が違ったり、プールが変われば新鮮さも違うみたいです。

f:id:minakiti99:20160901220312j:plain

f:id:minakiti99:20160901215930j:plain

f:id:minakiti99:20160901220408j:plain

昼食や夕食はホテル近くのレストランに繰り出しました。

いつの間にか5歳の娘もパラオ生活に慣れ、つたない英語でコミュニケーションをとるほどに成長していました。あまり臆する事無く自分から話しかけに行く度胸はなかなかです。親ばかですが将来が楽しみです。

f:id:minakiti99:20160901220647j:plain

こんな感じであっという間に1日が過ぎてしまい、明日は早い時間から1日ツアーなので早めの就寝です。

 

ミルキーウェイロングビーチの過ごし方】

3日目。申し込んでいた1日ツアーです。

集合場所はホテル内の桟橋なので移動時間は部屋から5分とかかりませんでした。

目的地まではボートで移動。全員ライフジャケット着用が義務付けられているようです。

0歳の息子が心配でしたがちゃんと準備してくれました。

f:id:minakiti99:20160901221148j:plain

f:id:minakiti99:20160901221713p:plain

 

最初の目的地は真っ白な泥のパックで有名なミルキーウェイ

石灰岩が海に貯まり上質なミネラルを含んだ泥が貯まっている場所だそうです。

白の石灰岩が海中で光を受ける事でこのようなエメラルドグリーンに見えるそうです。

あまり良い写真取れなかったので周辺の写真だけとなってしまいました。

f:id:minakiti99:20160901225347j:plain

次は待望のロングビーチです。

島に到着する前から海の奇麗さがすぐにわかるほど透き通っていました。

島?満潮時には無くなってしまうのでビーチですね。

 

上陸しても海の透明度は想像を超えており、言い過ぎかもしれませんが天国のようなビーチでした。またヤドカリやヒトデ、ナマコも多く子供は飽きることなく楽しんでいました。

f:id:minakiti99:20160901222051j:plain

f:id:minakiti99:20160829040827p:plain

f:id:minakiti99:20160901222508p:plain

 

また来たいと思うほど印象的な場所でした。離れるのが寂しいくらいでしたが次はシュノーケリング

 

正直、グアムでもホテルの海でも既にシュノーケリングをしていのであまり期待していなかたのですがポイントについて驚かされました。

 

ホテル前とは比べ物にならないほどの透明度。そしてボートの上からでも確認できる魚の多さ。さらに貴重なナポレオンフィッシュまで確認できました。

海中の写真はありませんが海の奇麗さが少しでも伝わればいいのですが。。。 

f:id:minakiti99:20160829041226p:plain

f:id:minakiti99:20160901222759j:plain

 

そんなこんなであっという間に1日のツアーが終了。

今回、予約したのは私がよく利用する現地ツアーの予約サイトは「VELTRA」です。ほかには「HIS」もよく利用します。

やはり選択できるツアー数が多い事、どの国でも対応している事、さらに値段が安いのがうれしいです。

 

もちろん陸マイラーの私はこれらのツアー予約もポイントサイト経由です。今回、利用したのは「ポイントタウン」

f:id:minakiti99:20160829040107p:plain

 ・ポイントタウン

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

【費用】 

・大人は1人100ドル

・5歳の娘は1人80ドル

・0歳の息子は無料。

・許可証 1人50ドル 

 ※ロングビーチがあるロングアイランドに行くためには許可証が必要になります。5歳以下は不要。

 

【まとめ】

・忙しい旅行にしない。

・ビーチもキレだがボートに乗って遠出をすれば更なる感動がある。

・子供にはいろいろな体験をさせよう。

 

【関連記事】

minakiti99.hatenablog.com

minakiti99.hatenablog.com

minakiti99.hatenablog.com

minakiti99.hatenablog.com